Pricing Tables

TECHNOLOGY x DESIGN

私たちのWebサイトの構築哲学はテクノロジーとデザインの融合です

お客様の目指しているサイトの機能や規模などのサービスにより料金は様々です。下記の価格はご希望のWebサイト構築の内容に照らし合わせた場合のおよその参考価格になります。料金の構成は、「基本的なWebサイトの構築・コンサルティング」および「毎月のWebサイト運用メンテナンスおよびサポート料金」に大別できます。

Webサイトの構築時には、基本的なことから戦略的なことまでWebサイトの構想・構築・運用のコンサルティングが必要になります。お客様の豊富な事業経験に基づく構想とWebサイトの構築・運用のプロフェッショナルである私たちのアウトプットの整合性を取りながら作業を進めます。

「Personal」プランは、他とは一味違うセンスのいいホームページやブログを構築したくても自分ではなかなかできない個人の方が対象です。「Professional」プランは、本格的なWebサイトが構築できるため、個人事業主の方が情報発信基盤としての活用をお考えであれば最適です。ビジネスユースを前提に考えているなら「Business」プラン、もしくは「Premium」プランを契約していただくことが必須になります。

毎月の料金には、Webサイトをホスティング(レンタルサーバー)を外部委託するための費用が含まれます。また、独自ドメインの維持管理費も含まれます。導入時に使用するホスティングサービスは、XSERVER社が提供しているwpXと呼ばれるWordPressに対応したホスティングサービスです。そのため、WordPressに最適化したセキュリティーとパフォーマンスを提供しています。「Premium」プランはAMIMOTOが提供するAWS(Amazon Web Service)によるホスティング(クラウド)のオプションも可能です。AWSの最大の特徴は、お客様のWebサイトを柔軟にスケールアウト・スケールイン可能なことです。(2017.04.01現在、AWSによるホスティングはテスト中です。)

すべてのプランで過去14日分のバックアップ(無料)とリストア(1 インシデントにつき5万円)に対応しているので、万が一のお客様のWebサイトの運用の際に生じたトラブルの適切なタイミングでのリストアによるWebサイトの復元に対応しています。

全てのプランで、認証サイトによるSSL認証の取得、初期設定、更新料が無料です(具体的にはLet’s Encryptと呼ばれるSSL認証に従います)。これは、個人情報を扱う企業サイト、イベント、予約、会員制、ECなどでは個人情報保護の観点から必須になります。またGoogleなどの検索エンジン最適化(SEO)においても重要です。

「Personal」プラン、および「Professional」プランは、緊急時の電話サポート(有料;1インシデントにつき1万円)もしくはメール(土日祝は除く)によるサポートのみになります。「Business」プラン、および「Premium」プランでは、メールによるサポート(土日祝は除く)の他に、毎月の料金に緊急時の電話によるサポート(無料:月に3回以内まで)が含まれます。

Webサイトの内容の更新・変更・改善要求や、その他お客様の契約内容等に関しては平日のサポート時間に担当スタッフへ電話でお問い合わせください。

「Premium」プランで提供しているイベント、予約、会員制、ECなどのコンサルティングおよび構築費用については、機能や規模に応じて料金は別途相談になります。ホスティングサーバのレンタル料、決済代行業者手数料(ただし、取引ごとのトランザクション手数料は含まれません)はプランの料金に含まれます。


WordPress(私たちが Webサイトの構築に用いている基盤です)の有料テーマ、有料プラグインが必要なケースは基本的に、Webサイトの構築料金に含まれます。プラグインの多くは英語で提供されますが、私どもは日本語化はしていません。むしろ言語に依存しないままでも自然に操作できるユーザーフレンドリーなサイトの構築にフォーカスしています。ですから心配無用です。

※ 料金には、お客様独自のメディア、例えば、ロゴ、イラストレーション、商品やサービスなどの写真、音楽、ビデオ等は含まれません。これらはご自身で用意していただくか、外注していただく必要があります。独自のコンテンツに関して、わからなければ何なりとご相談ください。なお、私たちがサイトを制作する過程で必要と判断したロイヤルティフリーのコンテンツを使用する場合は基本的に毎月の料金に含まれます。

自分が、新しいWebサイトで何をどうしたいのかできるだけイメージして(ノートにまとめると良いでしょう)、ご相談ください。イメージがはっきりしていればいるほど、プロジェクトがスムーズになります。

Personal
  • Personal

  • ¥9,900/毎月
    • 基本的なWebサイト構築・運用のコンサルティング(25万円)
    • ホームページ(3ページ)+ブログのWebサイトの基本的なデザイン
    • コンテンツ・マネージメント・システム(CMS)の基本的なサポート
    • 独自ドメイン(シングルドメイン)
    • サイト固有のメーアドレスの設定(1つ)
    • コンテンツディスク容量(〜30GB)
    • MySQLデータベース容量(〜1GB)
    • Webサイトのバックエンド・システムの定期的な更新(定期的)
    • Webサイトの脅威に対する基本的なセキュリティ対策
    • WebサイトのSSL対応(無料)
    • 過去14日分のサイトのバックアップ(無料)とリストア(5万円)
    • トラブルシューティングに対するメールによるサポート(土日祝除く)
    • 緊急時における電話サポート(有料:1インシデントにつき1万円)
A sole proprietor
  • Professional

  • ¥19,900/毎月
    • 戦略的なWebサイトの構築・運用のコンサルティング(50万円)
    • ホームページ(5ページ)+ブログのWebサイトの戦略的なデザイン
    • コンテンツ・マネージメント・システム(CMS)の包括的なサポート
    • 独自ドメイン(シングルドメイン)
    • サイト固有のメーアドレスの設定(1つ)
    • コンテンツディスク容量(〜30GB)
    • ドメインごとのMySQLデータベース容量(〜1GB)
    • Webサイトのバックエンド・システムの定期的な更新(定期的)
    • Webサイトの脅威に対する高度なセキュリティ対策
    • WebサイトのSSL対応(無料)
    • 過去14日分のサイトのバックアップ(無料)とリストア(5万円)
    • トラブルシューティングに対するメールサポート(土日祝は除く)
    • 緊急時における電話サポート(有料:1インシデントにつき1万円)
A small and medium-sized business
  • Business

  • ¥49,900~/毎月
    • 戦略的なWebサイトの構築・運用のコンサルティング(100~万円)
    • ホームページ(7ページ)+ブログのWebサイトの戦略的なデザイン
    • コンテンツ・マネージメント・システム(CMS)の包括的なサポート
    • 独自ドメイン(サブドメイン対応:1〜3)
    • サイト固有のメーアドレスの設定(無制限)
    • 追加料金によるコンテンツディスク容量のアップグレード(〜100GB)
    • ドメインごとのMySQLデータベース容量(〜2.5GB)
    • Webサイトのバックエンド・システムの定期的な更新(永続的)
    • Webサイトの脅威に対する高度なセキュリティ対策
    • WebサイトのSSL対応(無料)
    • 過去14日分のサイトのバックアップ(無料)とリストア(5万円)
    • トラブルシューティングに対するメールサポート(土日祝は除く)
    • 緊急時における電話サポート(月に3回以内まで)
    • クレジットカード決済なし、コンビニ決済機能なし
    • 企業サイト、NEWSサイト(マルチチャンネル、マルチユーザー対応)
Enterprise
  • Premium

  • ¥99,900~/毎月
    • 戦略的なWebサイトの構築・運用のコンサルティング(別途相談)
    • ホームページ(10ページ)+ブログのWebサイトの戦略的なデザイン
    • コンテンツ・マネージメント・システム(CMS)の包括的なサポート
    • 独自ドメイン(サブドメイン対応:1〜3)
    • サイト固有のメーアドレスの設定(無制限)
    • 追加料金によるコンテンツディスク容量のアップグレード(〜100GB)
    • ドメインごとのMySQLデータベース容量(〜2.5GB)
    • Webサイトのバックエンド・システムの定期的な更新(永続的)
    • Webサイトの脅威に対する高度なセキュリティ対策
    • WebサイトのSSL対応(無料)
    • 過去14日分のサイトのバックアップ(無料)とリストア(5万円)
    • トラブルシューティングに対するメールサポート(土日祝は除く)
    • 緊急時における電話サポート(月に3回以内まで)
    • クレジットカード決済あり、コンビニ決済機能(月5,000円)あり
    • イベント、予約、会員制、EC(別途相談)

一般的な企業のインターネットの窓口となるWebサイトです。お客様の会社紹介から始まって、提供している商品やサービスに関する包括的な視点からの情報提供、顧客との接点(エンゲージメント)となる、問い合わせ、サポート、ブログページなどが主な構築内容に含まれます。情報発信型のサイト(コンテンツマネージメントシステム:CMS)の場合は、コンテンツの鮮度とユーザー体験が最も重要です。なお、ECサイトなどに比べればはるかに運用コストは低くなります。

一般的なイベント機能です。参加は無料で、自由であることが前提になります。中規模の展示会、フォーラム、学会、定例の勉強会などが挙げられます。イベントの日程、場所(地図を含む)、問い合わせ連絡先、タイムテーブル(講演内容と講演者の紹介)など多数のオプションをサポートしています。イベントの詳細内容が決まれば、サイトの構築・運用は比較的簡単です。

一般のイベント機能とは異なり、イベントに参加するためにチケットの購入が必要な大規模なエクスポ、スポーツ、コンサートなどが挙げられます。ECや予約と重複する部分がありますが、チケットの発券処理、残数管理、チケット番号の割り振り、紙チケットであれば印刷・配送、電子チケットであればQRコードの配布、さらにイベント開催中は入場時のチケットの確認作業などが加わり、構築・運用にはかなりのコスト(マンパワー)がかかります。(2017.04.01現在、500〜1,000人規模のイベントまでが対象です。それ以上の規模のイベント機能は提供していません。)

スタッフの指名や日時の予約だけが必要なビューティサロンやジムなどの小規模な予約機能、あらかじめ予約料がかかる中規模のビジネス向けの予約機能まで様々なケースが考えられます。(2017.04.01現在、小・中規模の予約機能を提供しています。大規模な予約機能は提供していません。)

有料・無料を問わずサブスクリプション型の会員制機能です。会員登録しなければサービスを受けられません。有料の場合は、定期的に料金が自動引き落としされるためサブスクリプション型のECの側面もあります。会員制機能は、有料ニュースサイト、有料コンテンツサイト、ファンクラブサイト、出会い系サイトなど最もカテゴリーが豊富なオプションです。(2017.04.01現在、大規模なSNSサイトやサブスクリプション型のサイトは提供していません。)

一般的なECサイトです。事前に検証されないケースがよくありがちなのが、構築フェーズに月単位の時間を要することは想定内ですが、運用フェーズの方がはるかにコスト(マンパワー)が必要になります。商品の詳細情報の登録、注文受付、在庫管理、セールやクーポン、決済、伝票管理、会計処理、配送が挙げられます。さらに、注文のキャンセル処理、クレーム対応などイレギュラーなケースの対応もあります。似たようなサイトが他にもあるのではなく、お客様だけが提供できる商品・サービスだということを自信を持って言えるようなオンリーワンのサイトでないと成功しません。

デジタルコンテンツを扱うECサイトです。コンテンツを登録すれば、在庫管理や配送は必要ありません。注文が完了した時点でダウンロードのリンク(自動ではアクティベーションコードは含まれません)をお客様にお伝えすることになります。今後はデジタルコンテンツの配信方法としてサブスクリプション型が重要になり、従来とは異なるコンテンツの販売・管理方法の構築・運用が必要になります。コンテンツの種類には、電子書籍、デジタルミュージック、ビデオ、ゲーム、アプリ・ソフトウェアなどが考えられます。(2016.03.08現在、デジタルコンテンツのサイトは提供していません。)

「基本的なWebサイトの構築・コンサルティング」および「毎月のWebサイト運用メンテナンスおよびサポート料金」には、別途、消費税がかかります。

スマートフォン専用サイトの構築については別途相談ください。レスポンシブルデザインはスマートフォンに対応していますが、モバイルに適切な情報量のサイトを専用に作りたい場合が対象です。

完全な Webサイトのリニューアルは、新規構築料金がかかりますが契約期間に応じてディスカウントがあります(年10%で最大30%)。

イベント、予約、会員制、ECなどはプロジェクト管理費用(10%程度)が別途かかります。

私たちはWordPress専任部隊です。PHP/CGI/SQL/JavaScript等の独自のプログラム製作は基本的にサポートしません。

私たちはWordPress専任部隊です。独自のDB(Oracle DBやSAP HANA等)の構築、設計、開発はしていません。

ミッションクリティカル・システム(企業の基幹系システム)のサイトの構築、設計、開発は、私たちのビジネスのリソースから対応しません。

独自のSNSサービスは構築、設計、開発していません。Facebook、Twitter、Instagram等の活用は別途相談ください。

独自のコンテンツ配信サービスは構築、設計、開発していません。YouTube等の活用は別途相談ください。

Webサイトの運用はホスティングサービスを利用しています。独自のアプリケーションサーバー、DBサーバー、ストレージサーバーは利用しません。

パフォーマンスのチューニングに関しては、業界最高速のホスティングサービスが提供するリバースキャッシュ技術(Nginx)を使用しています。

企業サイト、イベント、予約、会員制、ECではパフォーマンス向上のためキャッシュプラグインを適用します。

AWS(Amazon Web Service)については、月10,000円追加料金がかかります。「Business」プラン、および「Premium」プランをご利用の法人向けになります。(未対応)

パフォーマンス向上のためのCDN(Content Delivery Network)の適用についてはAWS(Amazon Web Service)をご利用の法人向けになります。

お金の話は置いておいて。これが私たちが提案するあなたのWebサイトの一例です。
X
X
X
X